メンバー規約
第1条 (目的)
本規約は、株式会社SAATSが提供するSAATS Member’s SNS を
会員が利用するにあたっての利用条件を定めるものとします。

第2条(定義)
1. 「当社」
 株式会社SAATS

2. 「SAATS Member’s SNS」
 当社が運営する、ソーシャルネットワークサービス


3. 「メンバー」
 SAATS Member’s SNSへ登録をし、当社が認めた者
 


4. 「ホームページ」
 
  http://www.saats.jp

第3条(入会・メンバー)
1.SAATS Member’s SNSは、メンバーのみが利用することが
できるものとします。


2. 入会希望者は、本規約を承認の上、当社が指定する手続に従って メンバーへ
の 登録を申請する事により、 SAATS Member’s SNSの利用
を申し込むものとします。


3. 当社は、前項に従い入会希望者より登録申請を受けた場合、必要な手続、審
査等を行った上で、当該登録申請を承諾するかどうかを決定するものとしま
す。
当社は特段の理由なく、当該登録申請を拒絶することができ、登録申請を拒
絶したことに関して、当該登録申請者に対して一切責任を負わないものとし
ます。
  また、登録申請を拒絶した理由を当該登録申請者に説明または開示する義務
を負わないものとします。

4. 当社が前項に従って登録申請を許諾した場合、当社は当該登録申請者に対し
て、その旨を通知するものとします。
当社が当該通知を配信した時点で、当該登録申請者と当社との間で本規約を
  内容とする 。
SAATS Member’s SNS利用契約が成立するものとし、当該登録申請 者はメ
ンバーとなるものとします。

5. 当社は将来においてSAATS Member’s SNSの事業を継承する会社に
SAATS Member’s SNS利用契約上の当社の地位を譲渡することができるも
のとします。
当社がかかる地位を譲渡した場合には、当社はその旨をホームページ上また
は電子メールで告知するものとします。


第4条(本規約の変更)
1. 当社は、本規約を随時変更することができるものとします。

2. 本規約の変更の内容については、当社のホームページ内のメンバー向け情報
提供画面上に表示いたします。

3. 変更後の規約の内容については、変更後の規約を表示した日から1週間以内
にメンバーが当社の指定する手続に従って退会手続を行わない限り、メンバ
ーによって承諾されたものとみなします。
また、その時点をもってメンバーと当社との間の本利用規約も有効に変更さ
れるものとします。
但し、メンバーによる犯罪行為の未然防止等当社が必要と認める場合には、
変更後の規約において変更後の規約の適用開始日を明記することにより、上
記期間の経過を待たずに、当社はメンバーに対して変更後の規約を適用させ
ることができるものとします。

4. メンバーは、ホームページ内のメンバー向け情報提供画面を定期的に閲覧し
本規約の内容を随時確認するものとします。



第5条(変更の届出)

1. メンバーは、自らの電子メールアドレスなど当社に届け出ている内容に変更
が生じた場合には、当社が別途指示する方法により、かかる変更内容を速や
かに当社に届け出るものとします。

2. 前項の届出がないことにより、当社にメンバーの所在が不明となった場合で
当社がメンバーに通知をする場合は、最終の届出場所に通知することにより
通常到着すべきときに到着したものとみなします。



第6条(退会、および メンバー資格の取消)

1.メンバーは、SAATSを退会する場合はお申し込みのASPにてご自分で退会処理
 をする事とする。
 インフォカートでの退会の処理は月末の1日前迄(月末が31日の場合は30日)
 インフォトップの場合は毎月27日までに退会処理を行ってください。
 SAATS は各ASPのご購入者画面にて解約手続きを行えますがSAATS からの課金
 もしくは解約時期についてのご案内はいたしませのんで予めご了承くださいますようお願い
 いたします。
 また、課金後の返金には応じかねますので重ねてご了承いただけますようお願いいたします。

2.メンバーが次の各号の一つに該当する場合、当社は、事前に通知することな
く、直ちに当該 メンバーのメンバー資格を取消すことができるものとします。

第1号:本規約の禁止事項に記載されている行為を行った場合。

第2号:当社への届出内容に虚偽があった場合。

第3号:登録された電子メールアドレスへSAATS Member’s SNSのサービスを
提供できない事が判明した場合。

第4号:登録された電子メールアドレスの利用資格を失ったことが判明した場合。

第5号:第三者もしくは当社の著作権、商標権、財産、プライバシー、肖像権等
の権利を侵害する行為を行った場合、または侵害するおそれのある行為
を行った場合。

第6号:第三者もしくは当社に不利益もしくは損害を与える行為、またはそのお
それのある行為を行った場合

第7号:第三者もしくは当社の設備に無権限でアクセスする行為、第三者もしく
は当社の情報を改ざん・消去する行為を行った場合

第8号:公序良俗、法令、本規約に違反する行為またはそのおそれのある行為を
行った場合

第9号:その他当社が不適切と判断する行為を行った場合


4.前項に違反した場合(その他当社が不適切と判断する場合も含みます。)、
  当社は、当該メンバーが発信または表示する情報削除、ID、パスワードの使
用停止または除名処分等、当社が適当と判断する措置を講ずることができる
ものとします。

5.メンバーが第3項に違反したことにより、第三者との協議の間で紛議が生じ
ても当社は一切の責任を負いません。

6.第4項に従い当社がメンバーのメンバー資格を取消した場合であっても、
  当社は当該メンバーに対して一切責任を負わないものとします。

7.前3項の場合、当社に責任がある場合は、この限りではないものとします。



第7条 (禁止事項)


本サービスの利用について以下の行為を禁止します。
禁止行為を行った場合は予告なく利用を停止しするとともに、
禁止行為に基づき当社または第三者が損害を被った場合は、
当該ユーザー及び利用者はこれを賠償するものとします。
当社の有料サービスを利用の場合、残り契約期間分の返金はしないものとします。


1. 当社の許可無く利用者(会員)自身の提供するサービスの告知、勧誘、
  セミナー開催などの告知、ビジネスパートナー募集などの行為。

2.他の利用者または第三者の信用もしくは名誉を侵害し、他人のプライバシー権、
  肖像権その他一切の権利を侵害する行為。

3.他の利用者または第三者の産業財産権(特許権、商標権等)、著作権、企業秘
  密等の知的財産権を侵害する行為。

4.法律に抵触する内容の掲載、及び違法な行為を勧誘または助長する行為。


5.公序良俗に反する行為及び表現。他の利用者又は第三者に対して、卑猥な映像・音声
 ・文字列などの情報公開、及びその幇助。

6.本サービスの運営・提供又は他の利用者の本サービスの利用を妨害し、又はそれらに
  支障をきたす行為とその幇助。

7.トラブルに発展しうる個人、特定団体、統治機構、国家、製品、政治体制、信仰、思想、
  主義その他を差別し、誹謗中傷を行うなど、名誉や信用を毀損する行為及びそれを助長する行為

8.個人や企業、組織を名乗ったり、事実がないにも関わらず他の人物や会社、組織と業務
  提携や協力関係があると偽ったり、それ相応の行為。

9.当社及び当社の提携先の信用及び名誉を失墜させ、毀損する恐れのある情報をみだり
  に流布、掲載する行為

10.個人のプライバシーに関する情報の書き込み、掲載及び肖像権侵害

11.当社や他者のコンピュータのソフトウェア・ハードウェア等の機能を妨害、破損、
  制限する行為やその行為に関する幇助。

12.同内容を複数回連続で投稿する行為やスパム・荒し行為。

13.未成年者の健全な育成に害を与える行為(児童ポルノ、獣姦、わいせつ的、暴力的文書
  ・画像などの送信・掲載など)、またはそれらを助長する行為。

14.犯罪及び犯罪に結びつく行為の予告、またはそのおそれの高い情報を不特定多数が閲覧
  できる状態に掲載する行為

15.本サービスを媒体として法令に抵触するような行為や商業活動を行うこと。

16.ねずみ講等の開設、勧誘行為。

17.本サービスを第三者に再販売すること。

18.その他、当社が、合理的な理由に基づき不適切と判断する行為。



第8条(サービスの提供)
1.SAATS Member’s SNSの各種サービス は、本規約に従って提供されるものとし
ます。

2. 当社はSAATS Member’s SNSの各種サービスをメンバーに提供するものとしま
す。

3. 当社は理由の如何を問わず、メンバーに事前の通知をすることなく、
SAATS Member’s SNSのサービス内容の一部または全部の変更追加および廃止を
することができるものとします。
  ただし、SAATS Member’s SNSのサービスの全部を廃止する場合には、当社が適
当と判断する方法で、事前にメンバーにその旨を電子メールにより通知、またはホ
ームページ上で告知するものとします。

4.当社は、本条に定める措置をとったことによりメンバーが被った損害および、
SAATS Member’s SNSの利用によりメンバーが被った損害(第三者との間で生じた
トラブルに起因する損害を含みます。)につき責任を負いません。
 ただし、当社に責任のある場合は、この限りではありません。



第9条(SAATS Member’s SNSサービスの中止)

1. 天災、事変、その他の非常事態が発生しもしくは発生するおそれがある場合、
SAATS Member’s SNSに関連して当社および運営保守受託企業
が管理する設備の保守を定期的にもしくは緊急に行う場合、または当社およ
び運営保守受託企業が設置、管理する設備の異常、故障、障害 その他
SAATS Member’s SNS各種サービスが提供できない事由が生じた場合、
  当社は自らの判断により、メンバーに対するStep SAATS Member’s SNS
サービス提供の全部または一部を 中断および中止することができるもの
とします。

2.当社は、前項の規定によりSAATS Member’s SNS各種サービスの提供を中断
または中止する場合、当社が適当と判断する方法で、事前に メンバーにその旨
を電子メールにより通知またはホームページ上で告知するものとします。
 ただし、緊急の場合またはやむを得ない場合には、この限りではないものとし
ます。

3.当社は理由の如何を問わず、SAATS Member’s SNS各種サービスの提供の
中断および中止によって生じたメンバーの損害につき、一切責任を負わない
ものとします。


第10条(メンバーの個人情報)

1.メンバーは、当社に登録した自己の電子メールアドレスおよびその他のメ
ンバーの情報を、当社がSAATS Member’s SNS各種サービスを提供する
目的で利用することに同意するものとします。

2.当社は、当社がメンバーの情報(年齢分布、趣味嗜好、利用履歴、広告主が
指定するホームページへのアクセス件数等)を個人が識別・特定できないよ
うに加工し、属性毎にとりまとめた情報として、新規「サービス」開発等の
業務遂行のために利用、処理することがあります。また、当社は統計資料を
「株式会社SAATS」の業務提携先のみに開示、提供することに同意するものと
します。

3. 当社は登録においてメンバーが当社に開示した個人情報について、メンバー
の同意なく、第三者に対しこれらの個人情報を開示することはありません。
ただし、以下の場合には、これらの情報を開示できるものとします。

 第1号:メンバーの同意が得られた場合

 第2号:法令等により開示が求められた場合



第11条(メンバーの成果の取り扱い)

 メンバーは、当社が提供するSAATS Member’s SNS各種サービスの、各メン
バー個別の内容、およびその内容の実践による各メンバーの成果についての
知的財産権が当社に属し、当社が事例紹介等の名目で自由に取り扱う
ことができることにあらかじめ同意するものとします。

第12条(合意管轄)

本規約に関して生じた訴訟その他の紛争については、法律に専属管轄の定めがあ
る場合を除いて、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の管轄裁判所と
します。

第13条(準拠法)

本規約の効力、内容および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。
付則 この規約は平成20年1月3日から実施します。